ギルドの一覧と紹介

     

このページでは、ギルドの紹介、参加/脱退方法、新規ギルド設立の説明を掲載しています。

ギルドの紹介

ここに記載されているギルドは、審議会の承認を経て設立されたギルドです。
ギルド名をクリックすると、各ギルドの紹介ページにいけます。
参加するギルドを決めましょう!
マスターから指示があった場合はその指示に従う必要がありますが、ギルドの種類によってプレイを縛る事はありません。

ギルド種類マスター活動状態参加承認
SiriuS
(シリウス)
マルチksnktor活動中自動
Aldebaran
(アルデバラン)
商人Tawahat活動中手動
RiGeL
(リゲル)
畜産susan6741活動中手動
AlSephina
(アルセフィーナ)
港湾890manzyu活動中手動
Dschubba
(ジュバ)

(公認)
suei_活動中手動
WOHxG64
(名称未設定)
???KagamiMochiChan活動休止手動
  

ギルドの種類
・マルチ:全般的なプレイを主としたギルド
・商人:武器やアイテムの仕入れ、修理、販売を主とするギルド
・採掘:地下に潜って、鉱石や建材向けの石を採掘・販売するギルド
・農林:敷地内に植林場を有し、原木や加工品を販売するギルド
・畜産:敷地内に畑や牧場を有し、小麦加工品や肉などの販売をするギルド
・港湾:敷地内に漁場を有し、魚や珊瑚などを販売するギルド
・魔術:エンチャントやポーションに関するギルド
・闇(公認):審議会の承認を得られた上で、ギルドマスターからの熱い要望により公認されている闇の集団。ソラのダークマター。
・闇(黙認):審議会の承認を得ていないにもかかわらず設立されたギルド。ただしサーバマスターに申請は行われているため、実質黙認状態である

ギルドの状態
・活動休止:かつては活動していたギルドの総称。マスターの復帰はあるのか?

参加承認
・自動:参加申請を送ると同時に承認され、自動的にギルドに参加できる
・手動:参加申請送付後、オフィサー以上が承認すれば参加できる


ギルドへの参加方法

1. 参加するギルドを決める
2. コマンド /f join ギルド名 をチャットする
3. オフィサー以上が承認するとギルドに参加できる
※ギルドオフィサーから招待状を送って、受け取ったユーザーがjoinしても参加できる。
※参加承認が自動のギルドは、Joinした瞬間に参加できる。

ギルドから脱退する場合は、コマンド /f leave で脱退できる
※脱退に関し別途ギルドルールがある場合は、そちらが優先される。


ギルドを新設する

この項目は、新たにギルドを興すプレイヤーに向けた説明です。
ギルドを興さない方はこの項目をスルーして戻ることが出来ます。

ギルドを新設する上でのルール

・サーバ基本ルールを厳守すること
・ギルド独自ルールを作ること
・ギルドの参加予定者が4名以上いること
・他のギルドに近すぎないこと(最低1000ブロック以上離れる)
・下記「ギルド新設までの流れ」を参照に、申請を出すこと
 ギルド新設条件を満足しない場合は「闇ギルド」に分類します。
・Discordユーザー「とおる(管理人)」をフレンド登録すること
・Discordチャンネル「ギルマス集会所」に参加すること(自動参加)

※闇ギルドになっても活動する場合/闇ギルドになりたい場合は、サーバマスターにこっそりと教えて下さい。面白そうなのでなんとかします。

ギルド新設に必要なもの

・ギルド名
 星の名前を基準とし、アルファベットのみで構成する。最大15文字まで。
 多少の文字遊びも可能。(例えば、sirius→SiriuSなど)
 他のギルド名とかぶらないものを使うこと。

・ギルドマスター予定者(MinecraftID)
 ギルドマスターになる予定の者以外の申請は破棄されます。

・ギルドの種類
 マルチ、商業、採掘…などの種類が選択できます。他のギルドとかぶっても構いません。「ギルドを建てて何をしたいか」を示すものです。

・ギルドの活動内容
 主な活動内容です。特にない場合やいろんな活動をする場合はその旨をお書きください。

・ギルドページに掲載する紹介文や特徴
 ひとつのギルドに付き、このホームページ上でひとつのギルドページが作れます(ブログタイプ)。
 基本的に編集はサーバマスターが実施しますので、文章や写真などの素材を作ってください。

ゲーム内マネー:10万G
・ギルドを興す予定の場所:座標と想定する敷地の広さ
・ギルドを設置できるマップ:地上、ネザー
 ※資源ワールドなどの追加マップでは設置できません。
・ギルドシステムの仕様を理解する:プラグイン紹介ページ参照

ギルド新設までの流れ

1. 「ギルド新設に必要なもの」を揃える
2. サーバマスター(とおる)にDiscordのDMで「ギルド新設申請」とチャットを飛ばす
3. マスターから返事があれば「ギルド新設に必要なもの」のうち、ゲーム内マネー、予定の場所、ギルドシステムの仕様以外の情報をDMで送る
4. サーバマスターとギルドマスターで審査を行う
● 審査が通ればギルドマスターとして登録されます!

5. ギルドシステムの仕様をプラグイン紹介ページで確認する
6. ギルドを興す予定の場所の座標と、大まかな範囲をDMで送る
7. サーバマスターとギルドマスターで、座標に関する審査を行う
● 審査が通れば、その地域はあなたのものです!
  システムに10万Gを払ってギルドを興しましょう!

ギルドマスターへの特典

ギルドマスターとなり、土地も決まったら以下の特典をプレゼントします!
有効にお使いください。 

※ギルド一つに付き1回のみ
※同一プレイヤーによる複数申請禁止
※特典は譲渡できません。換金、交換も出来ません。
※一度発行された特典のやり直しなどもありません。
※土地設定後2日以内に申請してください。サーバマスターが忘れます。

  • ギルドの敷地を3チャンクまで追加進呈
  • ギルド設立時に、ギルド金庫に10000Gを進呈
  • ギルド内に資源ワールドへのポータルを設置
    ※戻ってくるときはワープなどで戻ること